水回りイメージ

一般リフォーム

ビル・外装リフォーム工事

塗装・防水工程手順

水回りリフォーム

内装リフォーム

RE住む

その他

新築注文住宅

お客様の声

  • VOICE1(D様)仕上がりが丁寧でした、クロスや水廻りのプランの提案をしてくれて大変良かったです。
  • VOICE2(T様)しっかり、美しく仕上げていただけました、こちらの希望や予算にしっかり向き合って下さいました。
  • VOICE3(O様)最後まできっちりフォローして下さいました、仕事以外でも挨拶や笑顔にも好感が持てました。
  • VOICE4(H様)誠実で丁寧な対応で技術的な良心を感じました。
  • VOICE5(M様)見積書の作成など丁寧に作られ、説明をきちんとして注文を確認してよくしてくれました。
  • VOICE5(K様)相談にものっていただき、誠意を持って丁寧にご対応いただきました。
  • VOICE6(K様)誠実、丁寧なお仕事をされていて安心して色々とご相談させて頂きました。
  • VOICE7(F様)こちらの要望に合わせてご提案頂けました、仕事が丁寧で早かったです。

外装工事

当社は、建物診断から始めます。建物の見えないところまでしっかり建物診断を行い、診断書をご覧になりご予算やご希望と照らし合わせてからのご相談でも大丈夫です。
また、建物だけでなく敷地全体を拝見させて頂きエントランス・外構等入居率向上を目的としたリノベーション工事のご提案もさせて頂いております。

戸塚区原宿中川ビル

築20年のビルで10年前に塗装面のみ塗り替えをおこなっておりました。
三橋企画さんが飛び込みで来られ最初は不安なところもございましたが
相見積を取りまして内容、価格等を比較し工事を任せることに致しました。
営業さん、職人さん共に真面目でしっかりした工事、毎日の作業報告も徹底しており
安心して任せることができました。

戸塚区原宿中川ビル
戸塚区原宿中川ビル
戸塚区原宿中川ビル
ローソン田谷店 栄区 田谷町

築30年で鉄階段で劣化し、穴が空いてしまっていました。
今回は階段の溶接、塗装と廊下の防水を三橋企画さんにお願いたしました。
部分的な工事でも誠実に対応していただきました。

ローソン田谷店 栄区 田谷町 ローソン田谷店 栄区 田谷町 ローソン田谷店 栄区 田谷町
ローソン田谷店 栄区 田谷町 ローソン田谷店 栄区 田谷町

長尺シート貼り工事

長尺シート貼り工事

廊下階段部分にシートを張りことでマンションのイメージアップにつながります。
雨の日でも滑りにくく、ヒールで歩いてもカツカツという音が響きにくくなります。

階段
長尺シート貼り工事 階段施工前
長尺シート貼り工事 階段施工後
廊下
長尺シート貼り工事 廊下施工前
長尺シート貼り工事 廊下施工後

外構工事

雑草がすぐ伸びてしまう外構部は防草シートを敷きこみ、防犯砂利を敷くことで防犯対策にもなります。
メンテナンスを考えるとコンクリート打ちも可能です。

外構工事 施工前 外構工事 施工前
外構工事 施工後 外構工事 施工後

駐輪場設置

アパート敷地内のデッドスペースを有効活用し、駐輪場を設置しました。
自転車・バイクの整備ができ、入居案内時にも良い印象を与えることができます。

駐輪場設置 施工前
駐輪場設置 施工後

集合ポスト・掲示板交換

ポストは入居者の個人情報の場所でもありますのでダイヤル鍵付ポストに交換し、住民の方々にも安心感を与えます。
合せて掲示板や、スペースがあれば他物件との差別化に宅配BOXの設置の需要も増えてきております。

集合ポスト・掲示板交換 施工前 集合ポスト・掲示板交換 施工前
集合ポスト・掲示板交換 施工後 集合ポスト・掲示板交換 施工後

目隠しフェンス交換

近隣や全面道路からの視線をカットします。防犯上も安心です。

ポリカ性
目隠しフェンス交換 ポリカ性施工前
目隠しフェンス交換 ポリカ性施工後
アルミパンチング
目隠しフェンス交換 アルミパンチング施工前
目隠しフェンス交換 アルミパンチング施工後

室名札交換

室名札は住民の方々の名前を知らせる大切なものです。
デザイン性に富んだものを使用し、マンションのイメージアップを図ります。

室名札交換 施工前
室名札交換 施工後

防犯シャッター・窓格子取付

入居者様に安心して頂けるように1階ベランダ窓には防犯面向上のため、シャッターの取り付けを行い、窓には格子を取り付けました。

防犯シャッター
防犯シャッター・窓格子取付 施工前
防犯シャッター・窓格子取付 施工後
窓格子取付
防犯シャッター・窓格子取付 施工前
防犯シャッター・窓格子取付 施工後

玄関シート貼り工事

錆びたり傷だらけの玄関ドアでは、せっかく室内を現状復帰できれいにしても、印象が台無しです。
高級感があり耐久性・耐候性のあるシート貼りでグレードアップを図りましょう。

エレベーター
玄関シート貼り工事 エレベーター施工前
玄関シート貼り工事 エレベーター施工後
玄関
玄関シート貼り工事 玄関施工前
玄関シート貼り工事 玄関施工後

塗装・防水工程手順

足場

ビケ足場を仮設いたします。仮設時、解体時には警備員を配置し、安全対策を致します。
立地条件によっては電線カバー、道路許可が必要となります。
またテナント用には営業中シート等も取付いたします。
台風時等風の強い日は養生シートを外すことも行います。

下地補修・洗浄

足場仮説後、全体的に目視と打診調査を行い、ひび割れ、浮き等の状態を確認致します。
塗装面の塗膜の剥離は手工具を使用し、剥がします。
補修にモルタルを刷り込みます。

シーリング工事

シーリングはサッシ廻りや外壁打継部に打たれているゴムのことです。
経年劣化により硬化し本来の防水の役目をはたしておりません。
既存シーリングは撤去し、新たに打ち込みます。

タイル工事

タイル工事はひび割れタイルの張り替え、浮きタイルの注入、モルタル目地の補修を致します。
タイルの枚数や注入の数量はお見積り時から増減がありますので実数清算させて頂いております。
塗装防水工事は建物の下地の状態により価格が大きく変わってまいります。
ひび割れタイルは電動カッターを使用し、廻りのタイルを傷つけないよう丁寧に撤去いたします。

浮きタイルは目地にドリルで穴を開け、エポキシを注入し、ステンレスピンを打ち補修致します。

タイル面は補修後、薬品洗浄を手洗いで行い、排気ガスの頑固な汚れをしっかり落とします。

塗装工事

ひび割れ、浮き補修部分はパターンをつけ、肌合わせを行ってから下塗りに入ります。
中塗り・上塗り合計3回塗りで吹き付けではなく、ローラーでて塗りで丁寧に塗装致します。
対応年数は約10年~15年になります。使用する材料の写真、缶数の写真、希釈率等しっかり守って施工致します。タイル面にも給水防止材の塗装を行います。
ニッペグラシーガードはタイルの質感を変えたくないというオーナー様のご要望が多く艶消しのコーティング剤になります。
タイルの質感をそのまま維持することができます。ローラーで2回塗りになります。
希釈せず原液で塗装致します。

防水工事

防水工事は主に屋上やベランダの床部分に施工を行います。
外壁塗装同様に下地の状況により材料、仕様の選定致します。
通気緩衝工法が通気緩衝シートが入っており、長年にわたり防水性能が高い工法になります。
現状:平場コンクリート下地、立ち上がりアスファルト防水の場合の工程になります。
下地により工法は変更となる場合があります。

笠木の浮き部分に注入及びピンニング処理を行います。

立ち上がりアスファルト防水、ドレン、伸縮目地を撤去、新規打ち込み致します。
入隅部分は割れやすいためシーリングで防水補強を行います。

笠木、立ち上がり、平場全体にモルタルを塗り、下地を1度整えます。

ドレン廻りは防水が割れやすく、雨漏りが多いため、改修用ドレンを使用し、防水補強を致します。

通気緩衝シートを貼り込んでいきます。ジョイント部、端末部は防水テープを貼り処理致します。

通気緩衝シートを貼り込むため、湿気を逃がす脱気筒、脱気盤を取り付け致します。

仕上防水はウレタン防水を使用致します。
主材は2層、トップコートが1層になり合計3層になります。

お問い合わせはコチラ